DONのドーンッと回収競馬

Twitter @don19860314 回収率競馬予想をしています。多角方面から穴馬を導き出し予想する穴党です。

日本ダービー 予想&買い目

 

 

こんばんは‼️

いよいよダービーですね🏇正直、素直に応援したいので観戦レースにしたいぐらいで、あまり馬券的には熱が入っていないですが、予想しました‼️

 

 

3強が強いのは承知ですが、不安要素が無いわけではないので穴馬から入りたいですね‼️

 

 

というわけで私の本命は

 

◯◯◯◯◯◯◯

好枠を引き当てました。前走は全くレースに参加していないし余力と上積み十分。

コース、距離は歓迎。

なにより大舞台に強い戦略型騎手が乗りますし、一発あっても驚けない!

 

◯サートゥルナーリア

▲ヴェロックス

☆ダノンキングリー

△クラージュゲリエ

△レッドジェニアル

△アドマイヤジャスタ

△ランウォザローゼス

穴注意 ロジャーバローズ

 

 

買い目は3連複軸2頭流し

◎◯ー▲☆△注

注◯ー◎▲☆△

 

この馬券で遊んでみます😄

参考までにどうぞ^ ^

 

 

◯◯◯◯◯の馬名を知りたい方は下記の人気ブログランキングのバナーをクリックしてください。ブログ紹介文に馬名を書いています。読んでいただきありがとうございます。


競馬ランキング

 

昨年は爆勝ち 目黒記念 予想&買い目

 

こんばんは‼️

個人的にダービーよりも馬券的に熱が入っている目黒記念‼️

何故かというと昨年は人気薄のウインテンダネスとノーブルマーズの2頭軸がドンピシャにハマってワイドトリプル的中&複勝で爆勝ち出来たレースだからです。

f:id:don19860314:20190526023234j:image
f:id:don19860314:20190526023230j:image

 

今年もかなり気合いが入ってるのでダービーよりこちらで厚めに買いたいです^ ^

 

 

さて予定ですが、今回出走するメンバーを見ると5/4、東京で雹が降って中止になったメトロポリタンS組が多数いるのがポイントとなりそうです。

常識的に考えてそこを目標にして馬を仕上げていたわけで、それが急遽当日中止で在厩して状態を維持しないといけないわけですから、陣営はかなり難しい体調管理を強いられたはず。

当日の気配と馬体重はかなり重要になりそうです‼️

*メトロポリタンS組

ソールインパクト、アイスバブル、アドマイヤエイカン、パリンジェネシス

 

当然、メトロポリタンS組ではなく、目黒記念を目標にしてきた馬から入るのが鉄則です。

 

昨年本命馬ウインテンダネスが今年も出走しますが、今年は苦手の休み明け、斤量増、動きも良い時比べて劣ってるので消しです。

 

 

ハンデ戦でもあり甲乙つけがたいので、印は優劣をつけずに買う馬を挙げます!

 

 

ムイトオブリガード   

前走直後に横山典弘騎手が次は目黒記念でいける!と陣営に進言したことからもここに照準を合わせていて好感。横山騎手が騎乗停止になったが武豊騎手を確保出来たということは、メイチ間違いなし。重賞の武豊騎手は勝負にならない馬の騎乗依頼は受けないので。

 

ゴーウォーザサミット

舞台ベスト。叩いて上積みがあるだろう。

一週前にランウォザローゼスと互角の動きでG2なら勝負になっていい。問題は見込まれた57キロ斤量

 

★パリンジェネシス

メトロポリタンS組ですがこの馬にとってはむしろ中止で良かったのではないかと思っています。相手は強くなるが54キロは魅力で川田騎手なら間違いなく持久力勝負に持ち込むはずで、粘り込み期待。

 

◯◯◯◯◯◯◯

好枠を引き当てて斤量も魅力。

川田騎手がつくる流れで内でロスなく回ってくれば一発あっていい。

 

 

馬連、ワイドBOX

★4頭

 

 

なお相手関係的に楽だが高速馬場よりもパワー型の59キロのブラストワンピースは消し。

ルックトゥワイスはワンパターン競馬ですし早仕掛けが出来るレーン騎手は魅力だが、調教過程を見ても前走がメイチと考えて消し。

 

◯◯◯◯◯の馬名を知りたい方は下記の人気ブログランキングのバナーをクリックしてください。ブログ紹介文に馬名を書いています。読んでいただきありがとうございます。


競馬ランキング

 

 

 

葵S and 欅S 予想

 

葵ステークス

ディアンドルが1番人気で逆らうのは難しそうですが、コース実績が無いのと、休み明けという僅かな希望に賭けて切りたいと思います‼️

 

コース実績と持ち時計1位からもケイアイサクソニーが面白いですが、かなり穴人気なのでBOX買いで。

 

馬連

1.4.7.11  

*15時14分訂正

2番の馬体重を見て消しました。

 

欅ステークス

 

1番人気のアルクトスは東京で馬券外になったのが1400m。距離短縮と最内枠がプラスに働くとはいえず、ここは切りたい‼️

前崩れが予想できそうで差し馬のBOX

 

馬連

2.5.9.10.11

*訂正しました。

 

読み終わったら下記のブログランキングのバナーをクリックしてくれたら嬉しいです😃宜しくお願いします🤲


競馬ランキング

日本ダービー考察 まさかあの馬に危険信号!?

こんばんは!

オークスが終わりいよいよ今週末は日本ダービーです。他のG1とは違う特別なレース!全ての騎手、陣営が憧れる舞台。

今年はどんなドラマが起こり歴史のページに刻まれるのか楽しみであります。

 

 

 

 

①やはり注目は皐月賞

 

ダービーでは皐月賞からの直行組が好走することが多い。直行組以外としては、以下の2つのパターンが考えられる。

 

  1. 皐月賞のあとにトライアルレースを挟む
  2. 別路線組  

 

最近の傾向として、1.の皐月賞からダービーの間にレースを挟む馬は少なくなってきている。ほとんどの有力馬がダービーに直行し余力を残している中で、トライアルを使うということは、それだけでディスアドバンテージになるからである。それを承知でトライアルを使うとすれば、本番のダービーでは勝負にならないことを見越した上でのことであり、メンバーが落ちるトライアルで賞金を確実に稼ごうという意図が読み取れる。実力的にも足りず、余力も残っていない馬が、本番であるダービーで好走することが難しいことは明白である。

 

2.の別路線組は、最近ではNHKマイルカップ青葉賞を勝ってきた馬の活躍が目立つ。NHKマイルカップからはキングカメハメハディープスカイという大物が出ているように、決して相性の悪いレースではない。府中のマイル戦を勝ち切れるスタミナがあれば、2400mもこなせるということである。今後も注目のステップレースとなるには違いないが、中2週というローテーションを考えると、皐月賞からの直行組に軍配が上がるはず。また、青葉賞からは古いところではエアダブリンが、最近ではシンボリクリスエスゼンノロブロイアドマイヤメインフェノーメノマイネルフロストが本番でも好走している。同条件を勝ってきた馬なので当然といえば当然なのですが、完成度がやっと追いついてきたという素質馬が多い。

ですが、まだダービーの勝ち馬が出ていないのも事実である。

結論としては、1.のパターンは本番のダービーでは勝負にならず、狙うとすれば2.のパターンということになる。ただし、勝ち馬に限って言えば、皐月賞からの直行組を狙うのが定石だろう。

 

②乗り替わりは大きなデメリット

 

「すべての牡馬は生まれた直後から、ダービーを獲るという目標に向かって育てられる」と言っても過言ではない。ノーザン系、社台系に至っては特に中距離の素質馬を多数輩出させている。

すべての育成、調教という点は、ダービーに向かって線でつながっている。その線上において、道中を走るリズム、息を入れるタイミングを教え、馬群の中で走ること、馬群を割ることに対する恐怖を取り除くなど、レースをうまく運ぶためのコツを教えていくのは騎手の役割である。

それゆえだろうか、ダービーで乗り替わりがあった馬は、これまでに勝ったことがない。

過去20年間で【0・7・5・103】という散々たる結果である。このデータだけを取っても、デビューから競馬を教えてきた騎手が、本番であるダービーで乗り替わることに、どれだけのデメリットがあるかが分かるはず。

 

連対に絡んだ7頭の内訳は、

平成13年のダンツフレーム

平成14年のシンボリクリスエス

平成16年のハーツクライ

平成18年のアドマイヤメイン

平成19年のアサクサキングス

平成22年のローズキングダム

平成27年のサトノラ―ゼン

 

アドマイヤメインアサクサキングス、サトノラ―ゼンを除いて、乗り替わり前の騎手が騎乗する馬に、乗り替わられた馬が先着していないということは面白い事実である。

たとえば、平成14年のシンボリクリスエス武豊騎手から岡部騎手に乗り替わったが、武豊騎手はタニノギムレットでダービーを制した。また、平成16年のハーツクライ安藤勝己騎手から横山典騎手に乗り替わったが、安藤騎手はキングカメハメハでダービーを勝った。このように、ある騎手が乗り替わる前の馬に、乗り替わった後の馬が先着することは少ない。つまり、ダービーを勝つような馬は、どんなことがあってもジョッキーが手放すことはない、もしくは手を離れることはないということである。

 

*平成13年のダンツフレームの藤田騎手はダービーに騎乗していない。

 

これによりルメール騎手が騎乗停止でサートゥルナーリアも当てはまっています。能力は抜けているが果たして!?

 

③経験を積んだベテランジョッキー

 

過去の勝利騎手のほとんどは、経験を積んだベテランジョッキーである。あの武豊騎手でさえ12年もかかったように、ダービーを勝つことは他のG1レースとは比べものにならないほど難しいことなのである。昨年は福永騎手が23年目にしてようやくダービージョッキーになれました。

何故こんなにも難しいのか!?理由としては

 

  1. ダービーという異様な雰囲気の中で、平常心で騎乗できる精神力が求められる
  2. ダービーを勝つためには騎手としてのあらゆる経験を生かさなければならない

 

ということが考えられる。 それ以前に、ダービーを獲れるだけの器の馬を依頼されなければならないし、多数を依頼された場合には、その中からダービーを勝てそうな馬を選択していかなければならない。つまり、ジョッキーとしてのあらゆる技術や経験が求められることになるのである。だからこそ、ダービーというレースは簡単には勝てるはずはなく、騎手にとっても憧れのレースとなっている。

 

 

 

該当馬

ランフォザローゼス、ロジャーバローズ、ナイママ、タガノディアマンテ、ヒーリングマインド、マイネルサーパス

 

  • 2000m以上未経験の馬は✖️

該当馬

エメラルファイト、ダノンチェイサー

 

  • 前2走で連対なしの馬は✖️

該当馬

クラージュゲリエ、タガノディアマンテ、ナイママ、ニシノデイジーマイネルサーパス、

 

  • 騎手乗り替わりは勝利なし

該当馬

サートゥルナーリア、リオンリオン、アドマイヤジャスタ、ダノンチェイサー、クラージュゲリエ、メイショウテンゲン、ランフォザローゼス、

 

注目馬

*◯◯◯◯◯◯◯

一週前追い切りで、これまで以上の動きを披露してかなりハードに消化しており、具合はかなり良さそうです。東京替わりと距離延長に関しては問題はない。長く良い脚をつかえるタイプなので、先週のオークスのような、よーいドンの瞬発力勝負では分が悪いが、折り合いに心配ない馬ですし早めに先頭で抜け出してこれれば押し切る力はあるはずです。

 

 

とにかく上位人気3頭の内、どの馬を切るのが正解かを当てるレースになりそうですね。

 

サートゥルナーリア

東京◎  距離△   乗り替わり✖️

ヴェロックス

東京◯  距離◯

ダノンキングリー

東京◯  距離△

 

ちなみにオークスの1、2着馬のラヴズオンリーユーとカレンブーケドールの配合はディープ×ストームキャット系でした。

まさにこれはダノンキングリーですね。

 

個人的に、データからもサートゥルナーリアの1着は外しての2、3着固定の3連単で気軽に楽しみたい気持ちです。

 

◯◯◯◯◯の馬名を知りたい方は下記の人気ブログランキングのバナーをクリックしてください。ブログ紹介文に馬名を書いています。読んでいただきありがとうございます。


競馬ランキング

日曜日 推奨馬&前走不利馬

 

京都3r

タマモキラメキ  想定6番人気

前走は骨折明け。久しぶりの競馬で息が持たなかった事を考えれば上々の内容。今回は粘りも増すはず!

 

京都6r

メイショウゼッケイ  想定8番人気

G1裏開催で京都お留守番騎手達は「鬼の居ぬ間に何とやら」で意識は当然、前になりペースは流れるとみる。そうなるとこの馬には向く展開になるはず。

 

前走不利馬

京都9r

メイショウベルボン  想定2番人気

前走は前が壁になって、まともに追えなかった。それでもインを選択し4着まで上がってきたなら今回は得意条件で巻き返しは間違いないだろう。

 

 

新潟1r

マーヴェラスロード  想定7番人気

芝の短距離に矛先を向けてきた前走が良い内容。外差しが決まり出した今の新潟ならチャンス。

 

トミケンルーア   想定4番人気

こちらも外差しの決まる馬場なら浮上。

 

 

新潟11r

カイザーメランジェ

コパノディール

オークス 最終予想&買い目

こんばんは😄

土曜日は家族サービスの為に競馬はお休みしていました。

お昼は大阪府松原市にある、ラーメン 天空の城というお店で本格的なラーメン作りの体験をしてきました^ ^

60分コースと90分コースがあり、時間内ならラーメン作り放題、食べ放題です。

f:id:don19860314:20190519002846j:image

麺、スープ、本ダレ、調味料、トッピングなどの種類が豊富で本格的なお店さながらのラーメンが自分で作れちゃいます🤩

ドリンク、アイスも飲み食べ放題でかなりお得です‼️食べた後に1階では小さな縁日の屋台コーナーがあって遊べますし、子供も大喜びでオススメです^ ^

 

そんな感じで本題の競馬の予想に入ります。

早速私のオークス本命馬は、、、

 

◎クロノジェネシス

でいきます。やはり桜花賞組の上位が強いのは明白ですし、なによりもこの馬が距離が伸びても折り合い面に不安がないのが強みです。

枠も前にいくであろうジョディとコントラチェックの間に入った事で良い位置で運べそう。

バゴ産駒の最高傑作の勝利に期待します!

 

◯シャドウディーヴァ

やはり血統面でも無視できない馬。

陣営も初めからここに照準を合わしており岩田騎手と入念にオークス専用馬として造り上げてきた馬といっていい。得意の東京で状態もベストな仕上がり!

 

エールヴォア

この馬は距離が伸びていいタイプと各関係者がずっと言い続けていた馬。桜花賞ではゲートで失敗し後方からで7着と敗れたが絶望的な位置から32.9の上がりで追い上げた。やはり能力は高い。本来はロングスパートの競馬が合っているし、東京コース、距離延長はベストだろう。

 

☆ビーチサンバ

クロフネの影響か馬体の成長とともにパワー寄りになりつつあるのは正直なところ。

グランアレグリア、クロノジェネシスとの勝負付けはほぼほぼ済んだが、そういった馬達と好勝負をしてきたこの馬を評価しなければいけません。グランアレグリアはいませんし、上位に着てもおかしくないでしょう。今が充実期に入ったとコメントあるほど状態は良い。

 

△シェーングランツ、シゲルピンクダイヤ

 

そしてここで紐に抑えておきたい注意馬2頭を紹介します。

注1◯◯◯◯◯◯◯◯

この馬は前走、大外枠でロスが多くかなり厳しい競馬になった。それでも勝ち馬とコンマ1秒差ですし、一発に警戒したい。

 

注2アクアミラビリス

桜花賞では勝ちにいく競馬をしての大敗。

今回は本来の終いを活かす競馬をすると陣営も言っていますし展開がハマれば。

馬体の回復が絶対条件で当日体重次第で考えたい。

 

買い目は3連複軸2頭流し 3パターンにします。

 

◎ー◯ー◯▲☆△注      

◎ー▲ー◯▲☆△注

◎ー☆ー◯▲☆△注

6点×3パターン   計18点です。

当日体重次第で切る馬もいますが現時点ではこれでいきます。それでは競馬ファンの皆さまオークスを楽しんで素敵な日曜日を過ごしましょう😄

 

◯◯◯◯◯の馬名を知りたい方は下記の人気ブログランキングのバナーをクリックしてください。ブログ紹介文に馬名を書いています。読んでいただきありがとうございます。


競馬ランキング